大阪の美容整形で「ワキガ」治療

美容整形は魔法ではありません

ワキガとは

ワキガの悩みを解消するためのワキガ手術の案内。手術料金、Q&Aなど。適正価格で納得のワキガ治療が東京、大阪で受けられる美容整形の案内。人気のワキガ対策法について詳しくご紹介します。

ワキガとは

ワキガ臭というものは、ほかの人が思うよりも、本人にとっては深刻な悩みです。そのニオイのもとは、体から出る汗がワキの細菌によって分解されたものです。

汗を分泌する腺は二種類あり、エクリン汗腺とアポクリン汗腺という分泌腺になります。エクリン汗腺から出る汗の成分は、99%の水分と1%の塩分で、あまり臭いのもとにはなりません。しかし、アポクリン汗腺からは、アンモニア、脂質、脂肪酸など、臭いの元となる物質が分泌されています。このアポクリン汗腺があるのが、ワキの下、陰部、へそなどです。アポクリン汗腺は、身体の決まったところにしかありません

詳細はこちら

美容外科の脂肪吸引とは

食事療法もしたり、運動やエクササイズもしたり、体重を減らすことは精神的ストレスを感じるものです。しかも、体重が減ったのはいいけれど、本当に痩せたいのは、二の腕やウェストライン、下半身なのに・・・と悩む方も多いです。
実は、部分痩せしたいという希望が多い箇所というのは、体の中でも脂肪の付きやすい部分や落ちにくい部分であることが多く、自己流ダイエットで部分痩せすることは、ほぼ不可能に近いと言えることなのです。しかも、そのような部分やせができない悩みから、ダイエットにストレスを感じ、その反動でリバウンドを起こす例が非常に多く、体に負担をかけるばかりではなく、健康にまで害を及ぼしかねません。ダイエットでリバウンドを繰り返してしまう人や、どうしても痩せない部分があり不満を持っている人に対して効果を発揮するのが、脂肪吸引です。

脂肪吸引の最大のメリットは、部分痩せが可能な点です。痩せたい所だけをスリムにといった、理想的なボディラインに近づきたい方には是非おすすめします。

詳細はこちら

美容外科治療に関するよくある質問

●脂肪吸引をしたいと考えていますが、他の病院と比べて価格が安いのは何故ですか?手術はどのような過程でできますか?カウンセリングなどもされているのですか?

料金が他のクリニックに比べて安いとのご指摘のようですが、決して安いものだとは思っていません。20年前一般の医師をしていた頃、二人の医師で4〜5時間ぐらいかかる胃がんの手術などをしていましたが、手術料金がいくらだと思いますか?20万円ですよ。3割負担なら6万円です。そのような大手術を二人の医師で行い、しかも4〜5時間かかって20万円です。それに比べ美容外科の料金がいかに高いかと思いませんか?

●フォトフェイシャルがかなりお手ごろなのですが、何故なんですか?あと、フォトフェイシャルの2回目以降の値段を教えて下さい。

フォトフェイシャルに限らず回数をこなしながら改善させるもの(美肌治療・レーザ脱毛・MDダイエット・プチ整形など)は、高額な料金ではどなたも継続できないという考えからリーズナブルな料金にさせて頂いております。美容外科クリニック全般の価格設定が高すぎると思います。

●以前に他院で、埋没法で二重まぶたにしたのですが、片目の1点だけ外れてしまいました。その場合の料金を教えて下さい。

埋没法はいずれ取れたり、二重の幅がせまくなったりします。
これは、生まれつき二重まぶたの人のようなまぶたになっていないからです。瞼板前脂肪のつきかたが、二重まぶたの人と一重の人では違うからなのです。

日本美容外科医師会認定医療機関

copyright (c) ゴールドマンクリニック All rights reseaved.